自社農園で安心安全の食材を使う和食料理のお店を訪ねてみた

知人に紹介されて気になったので、福井工大近く、福井市光陽にある、豆狸(まめだ)さんにお邪魔してきました。

今回、訪れた時間が14時半と遅めのランチでした。大将も一息つける時間帯だったようで、詳しくお話をすることができました。

宇城
こんにちは。今日は、ランチのついでで申し訳ないですが、いろいろお話聞かせていただいてもよろしいでしょうか。
牧野さん
豆狸(まめだ)の牧野です。なんでも聞いてください!どうぞよろしくお願いします。

1.豆狸(まめだ)さんのメニューの特徴について教えていただけますか?

宇城
今回ランチをいただきましたが、結構なボリュームですよね?いつごろからこのスタイルなんですか?
牧野さん
先代からこのスタイルです。ボリューム多いでしょ!たっぶり料理をお出しして「いっぱい食べた~」とお声をいただくことがすごくうれしいんです。

これだけの料理を出せるのは、自社農園を持っているからなんですけどね。子どもからおじいちゃんまで、満足できる料理をお出しすることに自信はありますよ。

宇城
子どもからおじいちゃんまで満足できるということですが、メニューの特徴について教えてください。
牧野さん
ホームページにも書かせていただきましたが、豆狸(まめだ)は、どの時代、どの世代にとっても、最高の家庭料理でありたいと思っています。

メニューの特徴としては、その季節にあった旬の野菜を利用した料理メニューとなります。味付けも野菜・果物、それらを加工したジャムやドレッシングを使っているので、自然そのものの味を味わっていただけると思います。

また、お子様、お父様お母様、おじいちゃんおばあちゃんの3世代が、ゆっくりお食事を楽しめるお店になれるように、お部屋の配置も含めて常に心掛けております。

豆狸(まめだ)で食事したら健康になったと言われるぐらいの食事を出していきたいですね。

2.豆狸(まめだ)の自社農園ついて

宇城
自社農園についての話が出てきましたが、豆狸(まめだ)さんの料理メニューの特徴はここにありそうですね。
牧野さん
自社農園があることで、新鮮な野菜を採ってすぐに調理・加工できますので、保存料などの添加物を使う必要がなく、文字通り自然そのままの安心安全の食材の提供ができています。
宇城
へぇ。すべての料理を賄うとなるとかなり野菜が必要ですよね。豆狸(まめだ)さんの自社農園はどのくらいの広さなのですか?
牧野さん
豆狸農園は平成14年に開設したのですが、その当時、750坪から始めました。現在は、1500坪の大地で旬な野菜を育てています。

よく驚かれるのですが、豆狸農園にビニールハウスはないんですよ。自然のまま、春夏秋冬、その季節にあった旬の野菜作りをして、その食材をご提供しています。

宇城
1500坪の野菜となると、お店だけで消費できるものなのですか?
牧野さん
豆狸農園の野菜は、1年間で使える量の野菜を目安にしているのですが、毎年、すべて自家消費できています。来て下さるお客さんのおかげですねぇ。
宇城
農園の管理なども大変なような気がしますが、そのあたりはどうですか?
牧野さん
豆狸農園の畑の周りには、畑のプロがたくさんいらっしゃまして、いつもお声がけいただき、時にはアドバイスをいただき、おいしい野菜作りを楽しみながらできています。野菜作りのほとんどは、先代とうちの嫁さんが担当していますね。

3.お昼と夜で料理内容は変わりますか?

宇城
今回はランチでお邪魔しましたが、夜の料理の場合には、どのようなメニューになりますか?
牧野さん
お昼も夜もその季節にあった旬の野菜を利用した料理メニューというのは変わりないですが、夜に関してはコースメニュー、飲み放題メニューもご用意しています。

コースメニューは、食事と会話を楽しめるように、ボリューム、お出しするタイミングなどを調整しています。

4.人気のメニューは?

宇城
人気のメニューを教えてください。
牧野さん
お昼ですと、平日20食限定で予約が必要にはなりますが、「農園らんち」は人気ですね。

あとは、がっつりいきたいときは、豆狸定食やお好み定食、定番として、日替わり定食、刺身定食は人気です。

牧野さん
夜のメニューは、コース料理の、3,300円コース(税込)(10品)が人気ですね。

ご予約を受けるときにどのコースがいいかよく聞かれるのですが、3,300円コースで十分ご満足いただけると思いますよ(笑)

5.豆狸(まめだ)の今後について

宇城
今後の方向性について教えてください。
牧野さん
豆狸の創業は1972年12月。そのときのメニューは、「さしみ定食」、「串カツ定食」、「おでん定食」の三種類。

いまも、この定食は人気のメニューとなっておりますが、豆狸といえば、「親子3代が満足できるお店」と言われるようになっていきたいと思っています。

牧野さん
わたし自身が先代から受け継ぎ、今後目指していきたいのは、「なんだかほっとするお店」、「豆狸で食事したら思わず笑顔になってしまうお店」、「安心してたっぷり食べていただけるお店」ですね。
牧野さん
店頭には、お食事された方限定になりますが、お惣菜の販売をしていまして、お家に帰ってからも、豆狸の料理を楽しんでいただけたらと思っています。このお惣菜が欲しいから食事に来られる方もいるぐらいなんですよ!

6.まとめ

自社農園で旬な野菜のみを使用した料理は、安心して食事ができますし、何より、最高の家庭料理を目指しているという名の通り、ほっこりする料理ばかりでした。ボリュームも満点ですので、それこそ、親子で一度訪れてみてはいかがでしょうか。

お店 豆狸(まめだ)
所在地 〒910-0026 福井県福井市光陽2-2-34
電話 0776-21-4668
営業時間 11:00~21:00(毎週月曜定休)



~福井の情報をとことん発信~
福井の情報からインターネット情報まで完全網羅!

宇城です。大好評の片町や福井駅前の飲食店情報から、超まじめにビジネスを語る内容まで、ビジネスをされている方から密かに人気の情報を公開しています。
最新のジョブ理論やマーケティング4.0など、LINE@だけで配信している内容もあるので、お気軽にどうぞ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ホームページ制作、リスティング広告運用、SEO対策、サーバ管理、オウンドメディア作成など、なんでも出来る何でも屋さんです。また、物販も実際に自分で運営している。楽天サイト運営、ヤフーショッピングサイト運営、DeNAショッピング運営、Amazon運営など、Webに関する販売、運営、ノウハウは常に最新のものを取り入れている。