配送を自社でするか、外注するか

本業、ウェブ制作・コンサルタントの傍ら、実際にネットショップも
運営しています。

かれこれ、2年ぐらい経ちました。

売上が上がって喜んだり、下がって落ち込んだり、一喜一憂が多いですが、
実際にやってみて、生の体験をできていることは、本業にもつながると
思っています。

ネットショップといえば、24時間ホームページ上で、営業してくれる
訳ですが、ネットショップには、あたりまえの話し、配送という業務が
必須となります。

その配送をどうするか。

当初は、自社配送していました。

他の方も一緒でしょうが、最初のころは、配送の数量も少なく、
身内やアルバイトで十分な状態でしょう。

販売数量が増えて来たときに、さらにスタッフを増やして
自社配送を続けるか、それとも、配送専門で受注している
会社に外注するか。

悩ましいところです。
経営方針、企業理念、会社の目指すところによって、
変わるのだと思います。

わたしの場合は、外注しました。

外注すると、ページ作りやマーケティングに注力できるのが
メリットでしょう。配送に関する人の問題は一切なくなりました。

自社配送を選択すると、配送に関してもノウハウがたまり
また、最終的には1件あたりのコストは下がり続けるでしょう。

どのレベルの配送数量だと外注がいいとか、自社配送が
いいのかは、本当に難しいですが、どちらでもうまく
やっている会社はあるので、この部分に関しては、
経営者判断になるのでしょうね。




~福井の情報をとことん発信~
福井の情報からインターネット情報まで完全網羅!

宇城です。大好評の片町や福井駅前の飲食店情報から、超まじめにビジネスを語る内容まで、ビジネスをされている方から密かに人気の情報を公開しています。
最新のジョブ理論やマーケティング4.0など、LINE@だけで配信している内容もあるので、お気軽にどうぞ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ホームページ制作、リスティング広告運用、SEO対策、サーバ管理、オウンドメディア作成など、なんでも出来る何でも屋さんです。また、物販も実際に自分で運営している。楽天サイト運営、ヤフーショッピングサイト運営、DeNAショッピング運営、Amazon運営など、Webに関する販売、運営、ノウハウは常に最新のものを取り入れている。