年末に向け、徐々に忙しくなってきました。
なんとなく、ざわつく。浮足立つ。そんな感覚です。

実際、今日の午前中、電話が数件、電話が終わったら
次の電話がかかり、また、終わったら、ちょうど電話が
かかるというタイミングで、ずっとしゃべりっぱなしでした。

さて、この忙しいとき。
心を亡くしていては、疲れるだけです。

そんなときは、非常に簡単な瞑想法をお伝えします。

1.ふと、立ち止まり、自然をじっくり見る
2.何秒でもいいので、一人の時間をつくり、ゆっくり目をつぶってみる

古今東西、瞑想法はさまざまあり、丹田呼吸がどうのこうのなど
ありますが、呼吸法など実践してうまくいくのは、まずは、
上記の2つで何かを感じとれる心になってからだと思います。

あとは、おすすめの書籍もあるのですが、なんだかんだで
いろいろ疲れたり迷ったときは、「田坂広志」氏の書籍が
おすすめですよ。

0%