守備範囲を広げる

なんのためにホームページを作成しようと思いますか?

・売り上げをあげるため
・商品、会社を知ってもらうため
・来店いただくため

ビジネスとして利用する場合が多いでしょう。
ウェブ制作者として仕事をうけ、ホームページを納品する。

その後、それらの目的を達成しているところと、そうでない
ところがあるのは、なぜでしょうか。

答えはありませんが、答えらしき答えを、最近継続的に
参加している講座の中で見つけたような気がします。

それは、相手がどうとかというものでもなく、
自分がそう思いながら、作ればいいだけということですが、
恐らく、非常に重要なことだと思います。

タイトルにもある「守備範囲を広げる」ということです。

簡単にいうと、

・ホームページ制作を依頼される方
・依頼される方のその家族、友人
・依頼される方の商品を購入する方
・依頼される方の商品を購入する方の家族、友人

にとって、少しでもよい感情をいだいてもらえるように!
とお祈りしつつ、打ち合わせおよび制作を行うということ。

ほとんどは、ホームページ制作を依頼される方に
向いて仕事をすると思います。

それでは、狭い。
もっと、広く広く、どんどん輪が広がるイメージで
仕事をしてみましょう。

たぶん、よい結果が生まれることと思います。




~福井の情報をとことん発信~
福井の情報からインターネット情報まで完全網羅!

宇城です。大好評の片町や福井駅前の飲食店情報から、超まじめにビジネスを語る内容まで、ビジネスをされている方から密かに人気の情報を公開しています。
最新のジョブ理論やマーケティング4.0など、LINE@だけで配信している内容もあるので、お気軽にどうぞ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ホームページ制作、リスティング広告運用、SEO対策、サーバ管理、オウンドメディア作成など、なんでも出来る何でも屋さんです。また、物販も実際に自分で運営している。楽天サイト運営、ヤフーショッピングサイト運営、DeNAショッピング運営、Amazon運営など、Webに関する販売、運営、ノウハウは常に最新のものを取り入れている。