咳喘息の服用しているお薬5種類

普段、なるべくお薬を飲まないのですが、さすがに、咳がとまらないのは、きつい。
ということで、お医者さんに処方していただいたお薬を飲むことにしました。

処方されたお薬は以下のものでした。

■最初の1週間
・フェキソフェナジン塩酸塩錠60mg「SANKI」 1日2錠
(アレルギーを抑える薬)
・プレドニン錠5mg 1日2錠
(アレルギーを抑える薬、炎症を抑える薬)
・テオドール錠100mg 1日2錠
(気管支を広げる薬、呼吸を楽にする薬)
・フルティフォーム125エアゾール56吸入用 1日4回
(気管支を広げる吸入薬、気道の炎症を抑える吸入薬)

■次の2週間
・キプレス錠10mg 1日1錠
(アレルギー性鼻炎の薬、気管支喘息の薬)
・テオドール錠100mg 1日2錠
・フルティフォーム125エアゾール56吸入用 1日2回

咳喘息といっても、お医者さんによって処方される薬は違うと思いますが、
私の場合は、上記が処方されました。

現時点で大分良くはなりましたが、たまに咳き込むことがあります。




~福井の情報をとことん発信~
福井の情報からインターネット情報まで完全網羅!

宇城です。大好評の片町や福井駅前の飲食店情報から、超まじめにビジネスを語る内容まで、ビジネスをされている方から密かに人気の情報を公開しています。
最新のジョブ理論やマーケティング4.0など、LINE@だけで配信している内容もあるので、お気軽にどうぞ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ホームページ制作、リスティング広告運用、SEO対策、サーバ管理、オウンドメディア作成など、なんでも出来る何でも屋さんです。また、物販も実際に自分で運営している。楽天サイト運営、ヤフーショッピングサイト運営、DeNAショッピング運営、Amazon運営など、Webに関する販売、運営、ノウハウは常に最新のものを取り入れている。