2か月前に、子どもが風邪をひいて、その風邪がうつったのかなぁという症状がありました。
熱はないが咳がとまらないので、風邪だと思い内科へ。

一般的な風邪薬を飲んでいましたが、一向に咳がとまらない。
もう一度、内科へ行くと、熱もないし咳だけが出ているということで、アレルギー関連の症状ではないかと。
恐らく、咳喘息ではないかという診断を受けました。

大人になってから、喘息になってしまうのか・・・
あわてて、ネットで調べたときの、参考サイトを3つ紹介します。

もし、熱がないけど、咳がとまらないという状態が続くときは、内科では一向に治療が進まない可能性があります。
呼吸器科、耳鼻科(アレルギー科)などで、受診することをおすすめします。

ちなみに、わたしは、アレルギー体質ですが、喘息の気はありませんでした。
寒さ・家庭環境(ほこり、ダニなど)、外部環境(たばこの煙)などで、症状が発生することがあるようで、
注意が必要ですね。

長引く咳にご注意!咳喘息(せきぜんそく)

気管支ぜんそく/咳ぜんそく | 日本医科大学 呼吸ケアクリニック

まとめサイト

0%