今年は、お金と時間を使って、さまざまなジャンルのセミナーへ参加しています。

その中でも、古神道に詳しい方のセミナーが非常に面白い。

もう、いろいろなジャンルについて、知らないことを教えてくれるので、

毎回楽しみなのですが、健康法についてもいくつか教えてもらったので、

わたしが実践してよいと思うものを書いてみます。

それは、タイトルにもある通り、「お白湯」を飲むという習慣です。

「お白湯」とは、お水を沸騰させて冷まし、温めのものにしたお湯です。

非常に単純で、誰でもできるものですが、なかなか、この「お白湯」を

人生の中で、飲む機会がなかったなぁと思いません?

もし、今、知ったのであれば、体調が悪いとき、朝の目覚めに、

「お白湯」はいかがでしょうか。

ただ、お水は少しいいものを使いましょう。

そう、水道水はやめて、浄水器を通したものか、せめて

ペットボトルの水にしましょう。

浄水器は、わたしもいろいろ試していますが、

東レ トレビーノ ポット型浄水器 2.1L PT304SV

のようなポット型で始めるぐらいでも問題ないです。

もっと、水を極めるときは、家中浄水器できるタイプが

いいかもしれません。30万円ほどしますが。。

 

0%