どのビジネスにもポジショントークというものがあります。
最近、マーケッターと呼ばれる方の話しを聞く機会があり、
マーケッター的視点で見れば、

「マーケッターは他人の夢を叶える仕事」

だそうだ。

確かに、そのような側面はあると思います。
そして、実際、物でもサービスでも、いいものを持っていても
売る力がないために、埋もれてしまうものは多い。

それらの物やサービスが、マーケッターにより、
多く流通するということはあるでしょう。

それでは、マーケッターになりたいと思ったら、
どういうことをしていけばいいのでしょうか。

一番重要なことは、「要点をつかむこと。」と言っていました。

目的と目標と行動を俯瞰できる目を持っている人。
それがマーケッターではないかなと思います。

0%