最近、よく見かけるのが、本格的なビジネス書を
マンガにしてわかりやすく説明している書籍です。

以前、いわゆる古典をマンガにして、ざっくり
概要を説明している書籍があり、わたしも、何冊か
読みましたが、これはこれで、面白いと思っています。

さて、ビジネス書をマンガにするとどうでしょうか。

今回読んだのは、以下の、U理論。

数年前に、以下の本を読みましたが、途中で挫折。。

そして、今回、マンガにて再挑戦したところ、

わかりやすい~

概要をざっくり知るには、この手のシリーズは、大変
重宝するのではないかなと思います。

ただ、ざっくり、理解をしたあとは、やはり、マンガでない
本編を読みたいところです。

自分にとって読むべき本かどうかを探るために、まずは、
マンガにされたビジネス書を読む。

これは、アリです。
是非、一度読んでみてください。

このU理論。
実践するのは、大変そうなのですが、実践すれば、真理に
一歩近づける代物だと思います。

0%