県外の友人が福井に来たら地元の人が必ず連れて行く飲食店10選

01

幸福度NO1の福井県ですが、県外からきたお客様やお友達に、どんな飲食店に連れていったら喜ばれるか迷ったことはありませんか?
福井県民の私が県外から来たお客様や友達が来た時に、必ず連れて行きたいと思う10個の飲食店を紹介したいと思います。

1店目:福井のソウルフード「秋吉」

top_image

出典元:http://www.akiyoshi.co.jp/

DSC22532

出店元:http://aiyouche.blog22.fc2.com/blog-entry-1579.html

福井県で28店舗、全国で112店舗を誇る、福井発祥のやきとり専門店「秋吉」
10本、20本単位で、焼き鳥を注文するという、「秋吉」以外の焼き鳥屋さんでは考えられない頼み方をすることに、県外の方はびっくりすることでしょう。

私のおススメは、しろと純けい。2人で行ったとして、30本ずつ頼んでもいいのではないでしょうか!
あと、意外なところで、レンコン揚げ、うずら玉子揚げも押さえておきたいところ。

どのお店も、夕方から人が入り始め、すぐに一杯になってしまうほどの福井で人気のお店です。
福井に来たお客様、お友達をおもてなしするには、まず「秋吉」で決まりでしょう。

 営業時間  月曜日~金曜日17:30~26:30/土曜日・祝日17:30~26:30
 定休日  日曜日
 料金  3,000円~4,000円(写真は醤油らーめん650円)
 座席  100席(カウンター席26席、テーブル席74席)
 駐車場  無
 電話番号  0776-21-3573
 店舗名  秋吉 福井片町店
 店舗住所  福井市順化2丁目7-1

2店目:福井のソースかつ丼といえば「ふくしん」

e6df7d6ed8be020e7ba7d61ffaeabd1e

出典元:http://monogatari.hokuriku-imageup.org/news/2012/07/19/3011/

ソースかつ丼の発祥の地「福井」
今回紹介する「ふくしん」は、知る人ぞ知るお店でしたが、徐々に口コミで広がり、今ではランチ時間はいつも満員御礼です。
時間をちょっとはずさないと行列ができているほど、ソースかつ丼で人気のお店です。

当たり前ですが、初回は、ソースかつ丼を頼みましょう!
がっつり行きたい方は、大盛でもOKです。
大盛はちょっときついかもしれませんが、やはり、味がおいしいので、勢いで完食は間違いなし!

特徴的な盛り方と、秘伝のたれでたっぷり浸された、ちょっと厚めのかつを、福井に来たら一度は食べてほしいですね。

 営業時間 11:00~15:00(閉店)、16:30~19:30(閉店、金・土曜は昼のみ)、日曜、祝日は11:00~14:00(閉店)、16:00~20:00(閉店)
 定休日 火曜、第3水曜、祝日の場合は営業(夏期は臨時休あり、GWは振替休あり、12月31日~翌1月3日休)
 料金 1,000円~2,000円(写真はかつ丼大盛 1,100円)
 座席 37席 (座敷16席 テーブル21席)
 駐車場
 電話番号 0776-54-7100
 店舗名 ふくしん
 店舗住所 福井県福井市高木中央1丁目205

3店目:福井でうどん、そばを食べたいなら「やっこ」

ae1b33234d6f572bcb7bed09a5393a48

出典元:http://blog.tenseihonpo.com/archives/5932

IMG_4684

出展元:http://yamitofuna.blogspot.jp/2012/11/blog-post_26.html

子どものころから、知る人ぞ知るうどんそばの名店「やっこ」
何度も来たことがありますが、決して飽きることのない味です。

一般的なおススメは、おろしそばですが、私の最近のブームは、梅しそおろしそばです。

ランチ時間は、なかなか店内に入れないぐらい毎日にぎわっています。
個人的には、このお店は、「だし」がとてもおいしい。うどんもそばもどちらも食べてみてください。

 営業時間 [月~金] 11:00~15:30、17:00~20:30 [土・日・祝]11:00~20:30、
※品切れ次第営業終了致します。ランチ営業、日曜営業
 定休日 水曜日
 料金 1,000円~2,000円
 座席 1F 32席 2F 24席 17:00以降は1F席のみ、座敷あり、分煙
 駐車場
 電話番号 0776-22-3472
 店舗名 やっこ城東店
 店舗住所 福井県福井市城東1-4-18

4店目:福井の老舗ラーメン「岩本屋」

iwamoto_reg

出典元:http://iwamotoya.jp/

福井でいま一番勢いのあるラーメン店は「岩本屋」でしょう。
屋台から始めて、あれよあれよという間に、何店舗もお店ができてきました。
麺の固さ、味の濃さ、背油の量、ネギの量をお好みで選択できる仕組みもGOOD。
ラーメン食べようと思ったときに、思い出すお店です。

 営業時間 11:00~24:30 不定休(ラストオーダー 24:05)
 定休日 日曜日
 料金 500円~1,000円
 座席 30席
 駐車場
 電話番号 0776-21-4667
 店舗名 らーめん岩本屋 福井本店
 店舗住所 福井県福井市光陽2-10-15

5店目:福井でがっつり行く!「なんなん亭」

もやしラーメン1762K 玉子かつ丼1943K

出典元:http://nannantei.com/

お腹がすいてすいて仕方がないときは、「なんなん亭」で決まり。
お迎えするのが男性でがっつり食べたい場合は、選択肢に入れておいたほうがいいでしょう。

オススメは、もやしラーメンと玉子かつ丼のセット。超満腹になれます。
ボリュームも満点ですが、味も保証いたします。

ソースかつ丼もおいしいですが、「なんなん亭」に関しては、玉子かつ丼もチョイスする価値ありです。

 営業時間 [月]11:00~23:00(22:45L.O.)[水~日]10:00~23:00(22:45L.O.)ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
 定休日 火曜日
 料金 1,000円~2,000円
 座席 46席
 駐車場
 電話番号 0776-97-5211
 店舗名 なん・なん亭 大和田店
 店舗住所 福井県福井市新保町5-26-1

6店目:福井で、元祖おろしそば+玉子かつ丼「見吉屋」

main

出典元:http://miyoshiya-fukui.com/

こちらもがっつり系です。
「見吉屋」では、おろしそばと玉子かつ丼のセットがおススメ。
ランチ時間ともなると、すぐに席がいっぱいになってしまいます。
「見吉屋」も、創業80年ということで、かなりの老舗飲食店です。
長く続いている飲食店は、やはり、味だけではなく、何かある!その何かを是非お店で味わってください。

 営業時間 11:00~20:30 ランチ営業
 定休日 日曜日(祝日は16:00まで営業)
 料金 1,000円~2,000円
 座席 90席 (テーブル40席、お座敷50席 )
 駐車場 有(15台 バス不可)
 電話番号 0776-23-3448
 店舗名 越前そば 見吉屋
 店舗住所 福井県福井市順化1-11-3

7店目:福井のおいしい回るお寿司「くるくる寿司ほがらか亭」

slide_02

出典元:http://hogarakatei.com/

kurukuru2 kurukuru6

出展元:http://www.tenseihonpo.com/gourmet/201204_soramame_hogarakatei.html

福井と言えば、海が近いということもあり、海鮮は超新鮮です。
廻らない寿司も当然おいしいですが、廻るお寿司もあなどれません。

廻る寿司でオススメは、ネタが大きい人気店「くるくる寿司ほがらか亭」で決まり。
廻る寿司といえども、どのお寿司もおいしいと感じることでしょう。

夕方5時ごろからお客さんが入り始め、夕食時間帯は、行列がでている人気店。
お寿司を食べたくなったら、思い出すお店です。

私の場合は、締めに、煮アナゴを食べます。煮アナゴがまたデカくておいしい!

 営業時間 11:00~22:15(L.O.)*入店は21:45までに、ランチ営業、日曜営業
 定休日 無休
 料金 3,000円~4,000円
 座席 100席(カウンター席26席、テーブル席74席)
 駐車場
 電話番号 0776-27-2606
 店舗名 ほがらか亭
 店舗住所 福井県福井市成和1丁目1009-1

8店目:福井の塩そば「蕎麦Dining 一福」

shop-top6

出典元:http://ippuku-shiosoba.jp/soba-dining-ippuku/

dainingippkulunch

出展元:http://soba.sindan.org/sobadainingippuku/

大野で大人気のお店が福井市にできました。
おろしそば(塩だし)というジャンルを確立し、日本酒と食べるおろしそば(塩だし)は格別です。
ランチ時間は、おろしそば(塩だし)とおろしそば(醤油だし)を2つ食べる方も続出中。
男性はもちろんのこと、女性でも食べきれるボリュームだと思います。

夕食時間は、一品料理、お酒をからめながら、締めでおろしそば(塩だし)などいかがでしょうか。
落ち着いた店内で、雰囲気もよいお店です。

 営業時間 [月~金] 11:30~14:00 17:00~24:00 [土] 17:00~24:00、夜10時以降入店可
 定休日 日曜日
 料金 1,000円~2,000円
 座席 38席 (カウンター席6席、テーブル席18席、小上がり席14席。
 駐車場
 電話番号 0776-63-6825
 店舗名 蕎麦ダイニング 一 (いっぷく)
 店舗住所 福井県福井市成和1-3106 KENJIビル1F

9店目:福井の老舗焼き肉店「セナラ」

EntryImage

出典元:http://www.dclog.jp/en/5584557/535139273

「セナラ」は、お肉の質が違いすぎる。この一言につきます。
オーナーに聞いたら、仕入れ元が根本的に違うということでした。
40年以上経つ老舗焼き肉店で、セナラ本店はいつも超満員。

本店近くに、系列店も数店ありますので、本店が満員なら、系列店へ行くのもあり。
焼き肉食べたくなったら是非こちらへ。

 営業時間 11:30~14:00 17:00~24:00
 定休日 火曜日
 料金 3,000円~4,000円
 座席
 駐車場
 電話番号 0776-53-4040
 店舗名 韓国厨房セナラ
 店舗住所 福井県福井市開発3丁目2509

10店目:福井の老舗中華料理店「福寿」

fukuju

出典元:http://www.chuka-fukui.jp/shops/fukuju

original1 original

出展元:http://tabelog.com/fukui/A1801/A180101/18000561/dtlphotolst/1/smp2/

すべてがおいしい中華店。
「福寿」も子どものときから繁盛しているお店で、中華店では老舗の部類に入るでしょう。
個人的には、やさい炒め系の料理が好きです。
家で作るやさい炒めとは火力と調味料が違うのでしょう。全く別物の味を楽しめます。

何度いってもまた行きたくなる中華店。他の中華店と何かが違うものを持っている!
なぜか行きたくなってしまう魅力があるお店です。

営業時間 11:30~14:30、17:30~22:00
 定休日 不定休
 料金 1,000円~2,000円
 座席
 駐車場
 電話番号 0776-53-2540
 店舗名 中華飯店 福寿
 店舗住所 福井県福井市志比口2-19-13

まとめ:地元の人が必ず連れて行きたいと思う飲食店

福井のことを知らないお客様や友人に食べてもらいたいと思う飲食店をピックアップしました。
まとめていて、改めて思ったことがあります。
それは、おいしい飲食店の共通点は、老舗と呼ばれるほど、長く営んでいる飲食店ばかりだということ。

味は当然のことですが、雰囲気であったり、空気感であったり、接客であったり、やはり長く続いているお店は、何か他と違うところがありますね!
地元民だからこと雰囲気で感じ取れたお店をピックアップしたつもりです。是非、迷ったら行ってみてくださいね。

福井にはソースかつ丼をはじめとするB級グルメ、中華、うどん、そば、寿司。
地元の利を活かしたおいしいものがたくさんありますね。
何度も遊びにきていただいても、食に関しては満足していただける県、それが福井県です。

01

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ホームページ制作、リスティング広告運用、SEO対策、サーバ管理、オウンドメディア作成など、なんでも出来る何でも屋さんです。また、物販も実際に自分で運営している。楽天サイト運営、ヤフーショッピングサイト運営、DeNAショッピング運営、Amazon運営など、Webに関する販売、運営、ノウハウは常に最新のものを取り入れている。