新たな時間を作り出す方法

仕事が激忙しいのに、読書・映画・旅行など自由時間を作るのがうまい人の共通点とは?

あなたの周りにいる方は、恐らくは、忙しい人ばかりではないでしょうか。

ただ、することがたくさんあるから忙しい!という場合には、ちょっとした注意が必要かもしれません。

なんとなく気付いているけど、時間の浪費をなくすためのポイントをまとめてみました。

朝起きてから仕事場にいくまで

朝起きて、必ずしなければいけない行動は各自違いますが必ずあると思います。

例えば、歯磨き、顔洗い、朝食などなど。

その中に、スマホ、ライン、フェイスブック、テレビ、iPadなどの項目が思い出されるようでしたら、一旦、深呼吸して、こう考えてください。

いま、見る必要ありますか?

もし、ニュースや天気や、ラインの返信などが気になるので、どうしても見てしまう場合は、5分だけにしましょう。

スマホに5分タイマーを仕掛けて、5分だけ見る。

もし、1日20分スマホを何気なくいじっている方がいたとしたら、1日15分、1週間105分、1カ月450分(75時間)の時間を、他のことに使えるということになります!

細切れ時間の有効な活用方法としたら、読書をオススメします。読書といっても、読みたいところだけを、サッと読む。一度お試しください。

1年後のあなたは、今のあなたと別人になっているぐらい進化していることでしょう。

仕事場にて

仕事場では、ほとんど方がパソコンを使用して仕事をしている方が多いのではないかと思います。

パソコンを立ち上げて何をしますか?

メール、フェイスブック、ヤフー、ブラウザ、ユーチューブ・・・

この中で、恐らく、仕事中についつい見てしまい、浪費しやすいものといえば、メールではないでしょうか。

フェイスブック、ユーチューブも、中毒性が高いですが、さすがに、仕事中には控えていると思うのですが、メールはずっと立ち上げていて、何気に受信ボタンを押してメールがきていないか確認している方も多いのではないでしょうか。

そんな方にオススメなのは、メールを閉じるということです。

メールの立ち上げる時間は、朝1回、昼1回、帰宅する1時間前に1回ぐたいでいいでしょう。朝と夕方1回ずつぐらいでもいいぐらいです。

メールソフトを起動しているだけで、意識の一部は、メールに向けられてしまうので、本当に要注意です。

メールを閉じるだけで、仕事の効率がはかどること間違いなしです。

帰宅後

ちょっと一息つくために行うことは何でしょうか。

スマホ、フェイスブック、テレビ、ユーチューブ、お風呂・・・

スマホ、またまた出てきましたね。

スマホは日常生活必需品ぐらいの勢いですが、恐らく、人生の大きな時間をそこに費やしてしまう恐れのあるものでもありそうです。

帰宅後は、家族の会話を楽しむのはどうでしょうか。

まとめ

改めて考えてみると、時間がないと言っている方も、ちょっとした空き時間にスマホをいじっているのではないでしょうか。

ほんのちょっとした空き時間を有効にどう利用するかが、忙しいけど、精力的に動ける人かどうかの境目なのかもしれません。

今回書いたことを少しでも実践して、時間を作り出していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ホームページ制作、リスティング広告運用、SEO対策、サーバ管理、オウンドメディア作成など、なんでも出来る何でも屋さんです。また、物販も実際に自分で運営している。楽天サイト運営、ヤフーショッピングサイト運営、DeNAショッピング運営、Amazon運営など、Webに関する販売、運営、ノウハウは常に最新のものを取り入れている。